【お小遣い月7万円】家計簿つけてみたら赤字な件【老後費用3000万円?】

お疲れ様です、こんばんは。
郷ノ上でございますー

先日まで……なんだったんでしょうね?
泥のように疲れてしまっておりまして、まさに暗黒面に落ちておりましたワタクシ。
何があったというわけでもなく、なんで今日は元気なのか分かりませんが笑
今日からまた真っ当に生き直そうと思い直した次第です。

毎日続けてた運動とか。
小説書くのとか。
サボりまくっているので……ね。
また再開したいなと思ってます。

さてさて。
先日の記事でも記載した通り、貯金に励もうと。
学生時代ぶりに家計簿つけているのですが、赤字すぎてつらー。

詳細な数字等は出せないのですが……計画対比で、下記のように真っ赤。

結婚式のご祝儀で交際費が跳ね上がってるのは仕方ないとして……。
美容費と雑費、書籍費なんとかならんのか。

季節の変わり目なので、化粧品とか服とか欲しくなるのですが、しばらく我慢しないといけないんじゃないですかねー。。。

表題にもあるとおり、ワタクシ。
月々のお小遣い今いま7万円置いてるんですよ。
月々7万円自由に使える。

お小遣いとは言っても内訳は、主にランチ代を主とした食費2万円、医療費0.7万円。被服・美容費2.3万円。交際費、ジャニ費、書籍費、雑費各0.5万円。
要するに上の表の通信費以外の部分なんですけどね。。。

……これちょっと使い過ぎかなと思ったりもしていて。
例えば、老後資金とは別に、旅行用に貯蓄したほうがいいんじゃないの?とか。

私の試算では。
長生きの家系なんで……私も95歳ぐらいまで生きるのかなーなんて思うと、3000万円弱ぐらい自力で貯めといたほうがいいのかなと思っておりまして。
これ考えると、月々7万円も使ってられないよなーって思ったりするんですよね。

サラリーマン人生、先も見えておりますし。。。
退職まで働ききって、稼げる額は決まっておりますからな。
締めていかないと。

取り急ぎ、今ある赤字を黒字にして。
さらに計画をダイエットしていこうと思ってます。

 

« | »
Tweet