三谷幸喜監督・中井貴一主演 映画『記憶にございません!』

お疲れさまです、こんにちは。
9月末のアルファポリス 第12回ファンタジー小説大賞も投票終わりまして、小説の方は執筆お休み気味……
シモガケでございますー。

さてさて。
今回は、9月最終週に観に行って参りました、三谷幸喜監督作品、中井貴一主演『記憶にございません!』の話。

悪人がほぼいなくて、ラクーにハハハと笑って見られる作品。
おもしろかったけど、あんまりパンチはなかったかなー……って感じはする。
毒にも薬にもならない感じ。
万人ウケな感じで軽いので、別に映画で観なくてもいいのかなって個人的には思いました。

印象は薄いかもしれませんね。
お話はすぐ忘れちゃいそうな気がします。

ただ、中井貴一さんはじめ、佐藤浩市さんとか。
天海祐希さんなんかも出てますが、俳優さんの無駄遣いみたいなところがないところは流石だなと思ったりします。

おディーン様は相も変わらずイケメンでした笑
おディーン様観るだけでもよいのですが。

うんー。
害がなくて、ザ・娯楽。
こういうなにも考えずに見られて、なんの学びにもならなげな作品も、たまにはいいかもしれませんね。

« | »
Tweet