2021年のスケジュール

お疲れさまです、こんばんは
シモガケでございますー
9月も10日を過ぎましたね。

スケジュールを組んで段取りするのがとても大好きなワタクシ。
2021年のスケジュールを購入しました★

仕事でも、そろそろ年明けのスケジュールを組み始めるので。。。
物理的に必要だったりするんですよね。

で。
毎年、9月に入ると店頭にスケジュール帳が並び、どれ買おうかなーといちおう悩むんですけども。
結論、来年も今年と同じく、デザインフィルのミドリノートシリーズ。

スケジュール帳とカレンダー。
あと、ノートに貼れるマンスリーカレンダーシールを買ってみた。

スケジュールは文庫本サイズで、マンスリーと1日1ページ使う仕様になっています。
マンスリーのスケジュールは一覧で見られるのと、周りに余白が多く、1ヶ月のタスクなどが書き込めるのが好きです。
あと、デイリースケジュールは上段にToDo。
下段にタイムスケジュールが書けるのがいいんですよね。

ぶっちゃけ、ワタクシ、田舎のオバハンなので…1日1ページスケジュール埋めるほど、タスクいっぱいにならないので、勿体なくもあるんですけど…。
文庫本サイズが便利なんですよねー。

逆にね。
文庫本サイズのフリーノートに、スケジュールシール貼ってみるのもいいかもと思ってて。
今年はマンスリーのスケジュールシールも買ってみたという経緯があります。

ちなみに。
よく似たもので、ほぼ日手帳がありますが…私的に、こちらはデザインがしんどいので却下。
全体的に罫が多くてしんどいなと思ってしまいます。

余白、重要。

卓上カレンダーは2ヶ月分見られるヤツを仕事で使います。
仕事上、わりと先まで段取りしているほうが楽なんですよね。

個人的には、ミドリノートの罫の薄さが好きなんです。
罫を無視して自由に書ける感じがするがよいなと思ってます。

100均とかので済ませてもいいかもなんですけどねー…
毎日使うものなので。
使用感のいいものを使いたいなと思ってます。

« | »
Tweet