春の訪れとともに。感情に訴える東日本大震災関連特集に心が疲れがちなのと。自称「繊細さん」について感じること

お疲れさまです、こんにちは。
郷ノ上でございますー

あたたかいですねー
我が家では梅の花は散って、白蓮が咲いています

今週末は仕事。
今日も朝から行ってきたんですけど、チラッとね。
桜的な花が咲いてたのを見たような気がする。
違うのかな?

お昼すぎに仕事が終わったので、久しぶりにカフェランチしてきました。

ダイエット中であるワタクシ。
久々にお腹いっぱい食べたような気がする。
帰って体重計乗ったら、まー……増えてました。

ひどく疲れてるってこと以外、なんも書くことないんですけど……

いやねー。
頭鈍痛。
なんか悲しくて胸が苦しくて、呼吸が浅い。

ストレス受けてるんですかねぇ。
別段嫌なことないんですけど、不思議。

あ、そういえば。
前書きましたっけ?ツイッターでは書いたんですけど。
3月のこの時期になると、ニュースとか、東日本大震災の特集が多くて、感情がひどく揺さぶられるのがしんどいんですよね。

防災減災に努めます、以上

っていう、端的なメッセージだけにしてもらえないのかな。
だいたい、「〇〇さんは、津波で〇〇を亡くしました。10年たった今、徐々に前向きになろうとしています」みたいな取り上げられ方ですが……個人の気持ちの問題にクローズアップされると、見てて胸が締め付けられることが多い。

なんか、よくも悪くも心揺さぶられるので、エネルギーが使われます。
「忘れない」っていうのは大事だけれど……教訓とか、今後、同じ悲劇を和らげるための対策とか、重要だと思うんですが……
気持ちの問題って、正しいか分かんないが、個人的には忘れることも必要なこともあるんじゃないですかね。

なので、あんまり感情に訴えるようなコンテンツはしんどいなー。
ワタクシ、感情の起伏が激しいので、たまに涙が出てちょっとつらい。

……てか、自ら自分のこと「繊細」って思う人って、本当に「繊細」か?って思うの、私だけ???
わりとずーずーしいんじゃないかなって思うんですが。。。

そういや、先日、
「私、今流行ってる『繊細さん』なんじゃないかなって思うんだけど……」
って、わりと空気読むの苦手で、鈍感なほうだと思われる知人に相談された時、何も言えなかった。

分かんないけど。
個人的には、
「私、『繊細』なんで……」
って言う人よりは
「私、ずーずーしくてごめんなさい」
って言う人のほうが、繊細だと思うの。

春。
ブログ更新したくなったので、ベッドで微睡みながら、徒然なるままに書く。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA