腫瘍がある。

お疲れさまです、こんにちは。
郷ノ上でございますー

本日、ちょっと大きめの病院に通院のためお休みもらいました。
週末仕事出てた振半もありますし、休むときは休もう。

3年ぐらい前の検診で、とある臓器に6センチ弱のの腫瘍が見つかってまして。
実際取ってみないと分かんないけど、見た感じ良性では?と言われているし、まー、その臓器の腫瘍はわりとよく聞くものなので、存在自体には心配はしてないんです。

できてる位置も、臓器の外側なので、「様子見ましょう」で終わってた。

それが、ここ最近、大きくなって来てて、切除しなきゃでは?っていうので、わりと頻繁に見てもらっている。

で、半年ぐらい前かな?
MRIで見てもらったら、どうやら腫瘍は大小複数ある。
8センチ弱の大きいヤツが外側に。
小さいヤツが内側に。

で、取りますかーって迷ってるんですが、その切除方法も2つある。

①臓器まるごとトル
②腫瘍だけくり抜く

①の方法だと、小さいヤツもなくなるので、再発の可能性がなくなる。
②の方法だと、取れない小さいヤツが大きくなる可能性やら、再発も考えられる。

あと、
A.大きさ的に可能であれば内視鏡でトル
B.大きすぎたら切ってトル
の2つも考えられる。

私の場合、今ならAでも可能なんだけど、他の臓器を傷つけるリスクがあるかもなので、Bになる可能性もある。

個人的には、①Aがいいと思ってるんだけど、ABについては、安全第一だと思うから、Bでもいいかなって思ってて。
ただ臓器一個トル踏ん切りをつけるのが、そうスパッと決断できないんだよねぇ。

そういう気持ちとは裏腹に、今かかっている先生が、なかなか性急に手術をおすすめする先生で……
お忙しいからイチイチ患者のことも覚えられてないからでしょうね、方針①か②か、たまにブレる。
先生、そもそもの方針は①Aなんだけど……私の気持ちを勘違いして②とか言ったりするのも不安。

それでいて、なんかよく怒られるんで、もうちょっと温和な先生がいいなーって思ったりしてます。

実は、半年前「手術」の決断を迫られたとき、不安で、セカンドオピニオンとったのがよくないのかなー。

セカンドオピニオン先生は、血液検査とかして症状ないなら、手術しなくていいんじゃないのー?って感じ。
位置的に問題ないし。

個人的にはセカンドオピニオン先生のほうが安心なんですよねー、急かされないから。
多分、この先生は、①Bを考えてるんだと思う。
症状出るまで、大きくならせといてもいいのでは?っていう。

手術の腕は知らんが爆
病院変えようかなって迷ったりしつつ……うん。
初心に立ち返り、紹介状書いてくれたクリニックの先生に相談するかも。

臓器一個トルかもしれないのだから、できるだけ納得したいんだよねー。
臓器トルこと以外で、後悔を残すと、気持ちがしんどいじゃないの。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA